忍者ブログ
今日も小さな幸せ探ししています。      
久しぶりの南鑼鼓巷


ここ数年、すっかり足が遠のいてしまった南鑼鼓巷。

まだ北京に来たばかりのころは、カフェがなくてこの辺りまで出かけては、
中国語の教科書を持って宿題をやったり本を読んだりしていました。

そのころは、まだカフェも数件しかなくて、
小さな椅子に座って日向ぼっこしている老人や立ち話をしている女性の横を
包丁研ぎ屋さんがチリンチリンとベルを鳴らして通り過ぎたり、
新聞売りが大きな声を出して歩いていたり、
普通の生活感漂う小さな路地裏でした。

 

宮廷ヨーグルトと言われて今では、たくさんの人で賑わっている
「文字奶酪店」も買い物帰りにちょっと立ち寄って食べていくような
地元の人が休憩に利用している静かなお店だった。

 





これは、舗装工事が始まった2006年の写真。









いまは、こんなにたくさんの人が買い物や散歩に訪れて、
この通りもずいぶん様変わりしました。




お腹が空いたのでカフェで簡単にランチをしようと立ち寄ったお店。

 

明るい店内に花やグリーンが溢れててとっても居心地の良いカフェでした。


 

この辺りは、なかなか美味しいコーヒーを飲める店が少ないので、
ハズレなしのカフェラテと共にピザをいただきました。

真冬に花の香りに包まれていると贅沢な気持ちになれるから嬉しいな。



カフェブームのはしりで一時は、カフェばかりが目立っていましたが、
少しずつお土産屋や雑貨を扱う店が増えていきました。
その後、外国人から中国人へと客層が変わると共に店も移り変わり、
今は屋台のような歩きながら食べられるものを売っている店が
目立つようになりました。

こうして1つの小さな通りを長く見ていると、移り変わりが面白いな。



寒い冬は、カフェがありがたい。
身体が冷えないように休みながら行動するのがいいですね。


拍手[2回]

PR
comments**
yourname ()
title ()
website ()
message

pass ()
- 2005 - 2004 - 2003 - 2002 - 2001 - 2000 - 1999 - 1998 - 1997 - 1996 - 1995
prev  top next
プロフィール
HN:
ミント
性別:
女性
自己紹介:
横浜から上海、北京と移り住んで、 よっと疲れが出てきた10年目にしてやっと日本に帰国しました。今度は横浜で日々の楽しみや小さな幸せを見つけて生きてます。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ情報
クリックしていただけると 励みになります。
最新コメント
拍手からコメントいだきますと返信ができませんのでご了承ください。
[03/26 ミント]
[03/26 ミント]
[03/26 ミント]
[03/26 ミント]
[03/26 たなちゃん]
[03/04 pagi]
[03/02 たなちゃん]
[01/12 たなちゃん]
ランキング
アーカイブ
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
BACKGROUND / tudu*uzu
TEMPLATE / Lenny
忍者ブログ [PR]