忍者ブログ
今日も小さな幸せ探ししています。      
北京料理@北京宮
北京料理と聞いて まず最初の浮かぶのは「北京ダック」でしょうね。
でも 他に?と言えば どんなモノが浮かんできますか?

考えてみると案外北京料理って浮かんできませんね。

それもそのはず北京料理は、北京で食べられている料理ではなくて
黄河を境に北側の地域で作られている東北料理のことを言うらしいです。
山東料理をベースに発達したもので
塩味でこってりした味付けが特徴で小麦粉や肉を着くことが多く
カロリーも高めのモノが多いです。
これもきっと寒い地域だからでしょうかねぇ~~。

私は 北京料理と言えば「芥子白菜」「麻豆腐」が
お気に入りで 北京料理を食べる際は
つい毎回注文してしまいます。
単純なこの料理でも面白いことに 各場所によって味は様々で
食べ比べてあるくのも楽しいですよ。

p1010502.jpgp1010501.jpg p1010499_1.jpg
今回食事したのは、いつも朝暘門内大街を通るたびに
赤い文字の看板が気になっていた「北京宮」。

看板は見た感じ「ここはレストラン?」という雰囲気だけど
不安感を感じつつも左手に進んでいくとレストラン出現。
店内は 上品なシノワズリで統一された素敵な空間が広がっていて
通りから見た時とのギャップが 大きすぎです。
p1010489.jpg 
芥子白菜(北京宮では芥子【土敦】dun1と表示)
芥子のツーンとした刺激の中に強い甘さが引き立ってGOOD!
p1010490.jpg
麻豆腐 緑豆のおからを羊脂で炒めたモノで
中には枝豆と挽肉が入っており かなり上品で何だか別物のような感じでした。
p1010493.jpg
百叶葱油(だったかな?違うかもしれません)
牛モツのセンマイと長ネギをラー油で和えたもの
臭みもなくてモツが苦手な方でも食べやすいと思います
p1010491.jpg
蝦球ホニャララ・・
北京で海鮮を食べるとハズレが多かったりしますが
大ぶりの蝦がプリプリで甘辛いソースとの相性が絶妙!
ワタシの今日のお気に入りの1品。
・・なのに名前が浮かんできません。ごめんなさい。
p1010492.jpg
【火会】豆腐
豆腐と蝦、セロリ、にんじんとのあん煮込み、とっても優しい味でした。  
p1010495.jpg
紅焼帯魚
これも北京料理の代表的ですね。塩辛くなくて美味しかったよ~
p1010494.jpg京味醤麺 
これも定番の炸醤麺(肉みそ餡かけ麺)。
コシが強い麺と甘めの肉みそが良い感じ。
もうちょっと具が多かったら
良かったのになぁぁ~。

北京料理は 塩分が多くて
ちょっと塩辛いモノが多いですが
「北京宮」のお料理は どれも
塩分控えめで 日本人には食べやすいと思うわ~。
ただ 全体的に上品になりすぎて物足りない感もありますが・・・
お客様を連れて行ったり
落ち着いてゆっくり味わい時には 
良いかもしれませんね

それにメニューにも日本語表示有りなので安心です。

 

北京宮:東城区朝内大街130号
65236320
11:30-14:00 17:00-21:30
個室4個あり





 

拍手[0回]

PR
- 59 - 1356 - 60 - 159 - 158 - 157 - 156 - 154 - 153 - 152 - 151
prev  top next
プロフィール
HN:
ミント
性別:
女性
自己紹介:
横浜から上海、北京と移り住んで、 よっと疲れが出てきた10年目にしてやっと日本に帰国しました。今度は横浜で日々の楽しみや小さな幸せを見つけて生きてます。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ情報
クリックしていただけると 励みになります。
最新コメント
拍手からコメントいだきますと返信ができませんのでご了承ください。
[03/26 ミント]
[03/26 ミント]
[03/26 ミント]
[03/26 ミント]
[03/26 たなちゃん]
[03/04 pagi]
[03/02 たなちゃん]
[01/12 たなちゃん]
ランキング
アーカイブ
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
BACKGROUND / tudu*uzu
TEMPLATE / Lenny
忍者ブログ [PR]