忍者ブログ
今日も小さな幸せ探ししています。      
茶館で演芸を・・。
その昔、北京の前門あたりは、
繁華街や歓楽街がひしめき合っていた場所。

北京に住んだらこの辺りの古い町並みを楽しみながら
老舗めぐりなんてしてみたかったのに
今は、オリンピックのために跡形も無く
取り壊されてしまっているのがちょっと残念です。

人が多く集まるこの地域で
当時は、たくさんの大道芸人が芸を披露していたそうです。

その名残で現在は、レトロな建物の茶芸館や劇場があって
お茶を飲みながら演芸を楽しめる場所があるんです。

「老舎茶館」は、2~3日前からの予約が必要で
以前行ったときに見ることができなかったんですが
今回はバッチリ、予約をしてリベンジしてきましたよ~~。

お茶館とは別に 店内にもお茶料理が楽しめるレストランがあって
とりあえず そこで腹ごしらえ。

お茶の葉と一緒にカラリと揚げた海老は、
ちょっとスパイシーなお味・・・。

p1050807-1.jpg


食事の前にチケットを購入するんだけど
席やお茶菓子によって値段もさまざまです。

28年の歴史ある老舗茶館だけあって
この日も大盛況の大入り満員で
私たちが席に着くころには、すでに熱気でムンムンしてました。

p1050810-1.jpg

見事なやかんサバキとでも言うのかしら?
ジョウロのような細長いやかんを華麗な手つきで
自由自在に操る彼らは、1滴も溢さぬ腕前で拍手喝采。

p1050815-1.jpg


甲高い歌声と二胡など中国楽器の織り成すハーモニーが
新鮮で 難しそうで構えてしまう京劇も
こんな小さな劇場だと
あまり構えずに見ることができるのが良いわ~~。

 p1050827-1.jpg p1050834-1.jpg  
雑技でよくみる壺の曲芸     カンフーは真剣な目つきに引き込まれてしまう

お茶やお菓子を楽しみながら
他に新彊のダンスや中国漫才などを
楽しむことができて 北京の芸能を一遍に体験できるって感じです。

p1050843-1.jpg

そして最後は、変面!!

中国には、瞬時にお面をドンドン取り替えていく芸があるって
聞いたことはあるけど 見るのは初めて!!
噂どおり
ほんとに瞬きをしている間に お面が変わっちゃうのよ!

すごい早業で 今度こそは、仕掛けを見つけるぞ!!と
瞬きをせずに見つめてみるが じぇーんぜん分からない!

そんな私をおちょくるように 目の前に来て
至近距離で シュッと変えてくれるが
それでも分からん!!ぐやしいわ~~~怒り
この技は、決まった後継者にしか教えないらしく
国家秘密のひとつだと聞いたこともある…(ホントかな・・)

そんな北京の演芸を楽しみたいと思う方は
是非 どうぞ~~。

前門西大街3号 
地下「前門」駅から徒歩3分
010-63036830

拍手[0回]

PR
- 771 - 770 - 769 - 768 - 767 - 766 - 765 - 764 - 763 - 762 - 761
prev  top next
プロフィール
HN:
ミント
性別:
女性
自己紹介:
横浜から上海、北京と移り住んで、 よっと疲れが出てきた10年目にしてやっと日本に帰国しました。今度は横浜で日々の楽しみや小さな幸せを見つけて生きてます。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ情報
クリックしていただけると 励みになります。
最新コメント
拍手からコメントいだきますと返信ができませんのでご了承ください。
[03/26 ミント]
[03/26 ミント]
[03/26 ミント]
[03/26 ミント]
[03/26 たなちゃん]
[03/04 pagi]
[03/02 たなちゃん]
[01/12 たなちゃん]
ランキング
アーカイブ
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
BACKGROUND / tudu*uzu
TEMPLATE / Lenny
忍者ブログ [PR]