忍者ブログ
今日も小さな幸せ探ししています。      
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

北京でお花見
 img20070408.jpg
北京でも さくらが満開になり
週末に、「玉淵潭公園」へ
お花見に行ってきました。

この公園は、
故宮の西側、南三環近くに有って
皇帝が花や釣りを楽しんだ
総面積2055万㎡もある宮廷庭園。

以前 この公園に田中角栄が
友好の証に桜を送り
現在、桜の名所となっているようです。



私たちは、東側のゲートから入場したので
桜園までぐるり池を回ることになったのですが
池と言っても 北京の公園の池は、半端じゃなく大きい。

img20070408_9.jpg

写真の通り 向こう岸が遙かか彼方に感じます。
40分ぐらい歩いたかしら?
もう 桜を見る前にへ疲れちゃう~汗

この池は、清代の乾隆帝が
香山から水を引き、池のほとりで釣りを楽しんだことが
始まりのようです。


でも その途中には、桃や迎春花など
色々な花々が咲き
充分春を楽しめて 楽しかったけどね

img20070408_1.jpg

img20070408_5.jpg  img20070408_3.jpg img20070408_4.jpg 

北京に住み始めて 良かったなぁ~と思うのは、
自然がたくさんあって 季節を感じられること。

上海は、便利な街ですが まさにコンクリートジャングルで
あまり季節感を感じられなかったからね。

img20070408_6.jpg img20070408_2.jpg


ようやく、公園の西北にある桜園に到着してみると
まるで 日本の花見の光景そのもの。

ここの公園の桜は、見事だと聞いていましたが
これほどまでに桜が有るとは 思っていませんでした。

凄い賑わいです。

さすがに中国では、酒盛りをしてる人たちは
いないけど みな桜の下で
のんびり過ごしたり 写真を撮ったり
それぞれ春を楽しんでいる。

私も桜並木が連なったトンネルを歩きながら
何度も空を見上げたり 振り返ったり
今年の春は、私も大満足。

img20070408_7.jpg 面白いのはね、
着物のレンタルやさんがあるんですよ。

着物と言っても マジックテープで
簡単に着られる
ペラペラの物なんですけど
若い女性など この着物を着て
こんな風にポーズをとっているのが 
可愛くて!!

日中間では、いつも「抗日」だとか
問題になっていますが
この場にいると
「本当は、日本がすきでしょう~?」と
そんな事って 政治の上だけのこと
の様に思えます


中には、ちゃんとした浴衣を着ている女性も居たので
きっと 日本人にプレゼントされたのかな?

img20070408_8.jpg


やはり 海外で母国の文化を受け入れられていることって
ちょっと嬉しいですよね。

桜が結んだ 日中友好の輪、
これからも その輪が広がると願いたいです

拍手[0回]

PR
- 1424 - 1423 - 1422 - 1421 - 1420 - 1419 - 1418 - 696 - 695 - 694 - 693
prev  top next
プロフィール
HN:
ミント
性別:
女性
自己紹介:
横浜から上海、北京と移り住んで、 よっと疲れが出てきた10年目にしてやっと日本に帰国しました。今度は横浜で日々の楽しみや小さな幸せを見つけて生きてます。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ情報
クリックしていただけると 励みになります。
最新コメント
拍手からコメントいだきますと返信ができませんのでご了承ください。
[03/26 ミント]
[03/26 ミント]
[03/26 ミント]
[03/26 ミント]
[03/26 たなちゃん]
[03/04 pagi]
[03/02 たなちゃん]
[01/12 たなちゃん]
ランキング
アーカイブ
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
BACKGROUND / tudu*uzu
TEMPLATE / Lenny
忍者ブログ [PR]