忍者ブログ
今日も小さな幸せ探ししています。      
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

天然のエアコン@石花洞
市内から50km西、
戒台寺から更に5km程行ったところにある「石花洞」

中国国内でも わりと規模の大きな鍾乳洞です。
p1160597.jpg

正直、中国の鍾乳洞は カラフルな照明を当てられて
日本人の美的感覚とちょっと違うことと
中国でも桂林や張家界などでもいくつか
行ったことがあるので あまり期待していなかったんですよね~

でも北京にこんなに規模の大きな鍾乳洞があるなんて
見る価値ありですよ~~。

洞窟自体は、唐の時代からあったものですが 発見されたのは近年。
第一発見者が 大きな穴を見つけて
降りていったことで発見されたそうです。

その時に目印に書き残した文字は なんだと思いますか?

答えは下の写真。
「毛主席万歳」・・・なんか中国らしいわ~~!!
p1160630.jpg

入り口から階段でどんどん上に登り約3階くらいまであがると
今度は地下5階(現在5階は、未公開)まで順に降りながら
見学するルートがありかなり深い洞窟です。

p1160609.jpg
もちろん個人で行っても良いのですが
人が集まるとガイドさんが説明しながら一緒に廻ってくれます。

最初、団体で移動するのが面倒で
勝手にズンズン進んでいった私ですが
真っ暗な洞窟・・・・
もちろん誰も居なくて音のない世界。。。。
だんだん不安になって 途中でガイドさんが来るのを待って
合流することにしました。 

ガイドさんが一緒だと 見所に到着すると
ライトを付けて説明してくれます。

p1160674.jpg p1160676.jpg
長い月日を掛けて作られた鍾乳石がたくさんあってとっても綺麗。

p1160626.jpg p1160657.jpg
外は、日差しが強く体がジリジリするほどの暑さなのに
洞窟内は、16度で1時間もすると
かなり体が冷えてきます

暑い夏のお出かけには、ベストスポットかもしれませんね~~笑い

 p1160642.jpg p1160639.jpg

p1160672.jpg だいたい所要時間は、1時間半程度ですが
階段を下りたい上がったり・・・
足下が地下水で濡れている箇所もあったので
履き慣れた靴で行かれることをお薦めします。

石花洞:バス917路 石花洞で下車
    車 戒台寺より更に5kmほど先
    入場料:70元


拍手[0回]

PR
- 396 - 395 - 394 - 393 - 392 - 391 - 390 - 389 - 388 - 387 - 386
prev  top next
プロフィール
HN:
ミント
性別:
女性
自己紹介:
横浜から上海、北京と移り住んで、 よっと疲れが出てきた10年目にしてやっと日本に帰国しました。今度は横浜で日々の楽しみや小さな幸せを見つけて生きてます。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ情報
クリックしていただけると 励みになります。
最新コメント
拍手からコメントいだきますと返信ができませんのでご了承ください。
[03/26 ミント]
[03/26 ミント]
[03/26 ミント]
[03/26 ミント]
[03/26 たなちゃん]
[03/04 pagi]
[03/02 たなちゃん]
[01/12 たなちゃん]
ランキング
アーカイブ
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
BACKGROUND / tudu*uzu
TEMPLATE / Lenny
忍者ブログ [PR]