忍者ブログ
今日も小さな幸せ探ししています。      
鳳凰嶺公園でハイキング
日本は 今ちょうどゴールデンウィーク真っ直中ですね!
カレンダーを見てみたら5連休もあるのかぁぁ~~
ちょっと羨ましい~。

中国は、祭日が分散化されてから 
長い休みが無くなっちゃって 遠出し辛くなってしまったからな・・。

中国も5/1~3まで休みですが
我が家の場合 夫は長期出張で不在だから関係ないのだ。
天気が良いのに外出もせず 部屋から外の緑を眺め
ため息をついていた休日でしたが

昨日は 友人と一緒に西北にある鳳凰嶺に遊びに行ってきました。
cimg1371.jpg
鳳凰嶺は小黄山と言われていて 
あの名峰黄山のように奇岩奇峰の風景が広がっていて
軽い登山が楽しめる公園です。


3連休とあって八達嶺高速が少し混雑していましたが
朝8時30分に出発し2時間ちょっとで到着。
ちょっと時間的にはやかったけど 近くのレストランで腹ごなしをしてから
まず南側ルートにあるお寺から散策開始。
cimg1352.jpg
ここで初めて見たのは 
なにやら可愛らしい観音様に花をいっぱい浮かべた水をかけている光景。
お清めの意味があるのでしょうか・・?

分からないけど とりあえず皆さんの真似をして
私もお玉を手に取り 花水を観音様にかけてみたけど 
かけるだけじゃなくて水筒に入れている人もいます。

??濁っているこの水を飲むのか??と思ったら
その水を額や腕に縫っている人発見。
悪い部分が良くなるようにと願い
日本では 良く煙を体にかけている人がいるが
そんな意味合いなのだろう。(話しでは 飲む人もいるとか・・?  cimg1348.jpg cimg1351.jpg
お寺のうしろ側に広がる山を途中まで登って景色を堪能してから
引き返し 次に見所が集まる北線ルートへ移動。
 cimg1389.jpg 
・・と言ってもこの敷地がとてつもなく広い。
北側部分の登山に向けて少しでも体力を残さなくては・・・なので
南側で疲れてしまった 私たちは車で移動しちゃいました。ダメ

本を見ると北側ルートは、頂上まで行って、
見所を周り 下りて来るまで約4時間のルートです。
体力的にも時間的にも ちょっと無理そうで
最初からこの北側ルートから見始めれば良かったと後悔。

とりあえず行けるところまで 行ってみることに・・。
cimg1381.jpg cimg1391.jpg
途中、こんな急な石段もあって結構大変ですが
それを登ると真っ青な空が広がっていて気分爽快!!

cimg1386.jpg

cimg1400.jpg

青空と大地を独り占め気分音符可能です。

←堪能中の友人


まだ半分も登れていなかったけれど
帰りの高速渋滞のことも考えてここで私たちは 引き返すことにしました。

今回は 南側 北側どちらも途中までしか行かれず
ちょっと残念でしたが 緑に包まれてマイナスイオンをいっぱい浴び
からを動かして すっごく気持ち良かった~。にっこり
次回は 是非北側ルートを制覇してみたいと思います。

もし行かれる際は 歩きやすい服装と靴で行かれることをお薦めします。
それと レストランは登山口にしかありませんので
先に食べてから行くかご自身でお弁当などを持って行くと良いと良いと思います。

鳳凰嶺公園
海淀区西山農場鳳凰嶺 開放時間6:00~18:00
入園料 25元 (学生13元)
頤和園北宮門からバス346で終点まで



拍手[0回]

PR
- 236 - 235 - 234 - 233 - 232 - 231 - 230 - 229 - 228 - 227 - 226
prev  top next
プロフィール
HN:
ミント
性別:
女性
自己紹介:
横浜から上海、北京と移り住んで、 よっと疲れが出てきた10年目にしてやっと日本に帰国しました。今度は横浜で日々の楽しみや小さな幸せを見つけて生きてます。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ情報
クリックしていただけると 励みになります。
最新コメント
拍手からコメントいだきますと返信ができませんのでご了承ください。
[03/26 ミント]
[03/26 ミント]
[03/26 ミント]
[03/26 ミント]
[03/26 たなちゃん]
[03/04 pagi]
[03/02 たなちゃん]
[01/12 たなちゃん]
ランキング
アーカイブ
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
BACKGROUND / tudu*uzu
TEMPLATE / Lenny
忍者ブログ [PR]