忍者ブログ
今日も小さな幸せ探ししています。      
博物館で平和を考える
p1060556-1.jpg


なんか物騒な写真ですね。

別に戦車が好きとか武器に興味があるとか
全然そんなこと無いんですけど
軍事博物館ってどんなもの?と思って
ちょっと行ってきました。

北京の中心である天安門から
すこし西へ地下鉄で行くと「軍事博物館」という駅があります。
そして外に出ると 
目の前に大きな建物があるのですぐに分かります。


p1060558.jpg 博物館を入ると まずお決まりの「毛沢東の像」。

そして奥に進むと
←こんな大きなミサイルが目に飛び込んでくる。

実際にこの大きさを見ると迫力があり
鈍く光る銀色が冷たい感じで
ちょっと不気味にさえ感じます。

その周りには、実際の航空機や戦車、砲弾車など
ズラリと並んでいます。


p1060557-1.jpg p1060571-1.jpg

2階には、銃や剣・ライフルの小型の武器が展示されている。

色々な物をみていると 結構日本製のものが多くて
自国のこんな武器や兵器など見るのは、初めてなので
いかに自分の国のことを知らなかったかを 感じます。

日本にも こんな軍事的な博物館ってあるのかしら?

p1060561.jpg

でもね 見て歩いていると
結局これらはすべて 人を殺す為の物。
こんな物を人は、造ってまで
どうして争うのかって 人の愚かさを感じます。

そして それらを誇示しているように展示している博物館。
周りを見ていると 皆これらを
怖い物として見ているんじゃなくて
「格好いいもの」として見ている気がしてなりません。

この博物館は、抗日や他の戦争 そして革命についての
展示物もかなり多いのですが
戦争の悲惨さ、怖さなどが全く伝わってこない。

これらの武器を展示して いかに使わないためには
どうすれば良いのか もっと戦争の愚かさ
平和の尊さを訴えた物にして欲しいと感じました。


拍手[0回]

PR
- 648 - 647 - 646 - 645 - 643 - 642 - 641 - 640 - 639 - 638 - 637
prev  top next
プロフィール
HN:
ミント
性別:
女性
自己紹介:
横浜から上海、北京と移り住んで、 よっと疲れが出てきた10年目にしてやっと日本に帰国しました。今度は横浜で日々の楽しみや小さな幸せを見つけて生きてます。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ情報
クリックしていただけると 励みになります。
最新コメント
拍手からコメントいだきますと返信ができませんのでご了承ください。
[03/26 ミント]
[03/26 ミント]
[03/26 ミント]
[03/26 ミント]
[03/26 たなちゃん]
[03/04 pagi]
[03/02 たなちゃん]
[01/12 たなちゃん]
ランキング
アーカイブ
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
BACKGROUND / tudu*uzu
TEMPLATE / Lenny
忍者ブログ [PR]