忍者ブログ
今日も小さな幸せ探ししています。      
長安壱号で北京ダック


グランドハイアットの「長安壱号」で北京ダックを食べてきました。

ここ長安壱号は、ガラス越しに調理している様子を見ることが出来る
わりとカジュアルな雰囲気のレストラン。
そのせいかランチ時は、いつもお客さんでいっぱいです。

「いったい今までで何匹のダックが胃袋に収まったのか」と
北京ダックを食べるたびに考えてしまいますが、何度食べても飽きないのは、
やっぱり北京ダックの美味しさゆえなんでしょうかね。



このふっくらツヤツヤなお姿は・・・いつ見てもテンション上がります!

以前は、もれなく無料で付いてきた鴨湯(烤鴨のガラでとったスープ)ですが、
オリンピック後くらいからサービスのないレストランが多くなりましたね。

まぁ鴨湯は、あまり美味しくないのであってもなくてもいいのだけど・・・、
北京も世知辛い世の中になったなーって感じます。

いただいた料理を簡単にご紹介すると・・・

 
長安一号での人気メニューのひとつ「芝麻菠菜」ホウレン草のゴマだれ。
ゴマだれは、芥子やピーナツソースも入っていてちょっと濃い目ですが、
このサッパリ感がダックの脂っぽさを上手い具合に消してくれます。


 
鴨肝 フォアグラの香り茹で。野菜と共に頂くと美味でした。

 

  

これも人気メニューの「口水鶏」
山椒と唐辛子の程よいパンチがたまらず後を引く味で、
一人で一皿食べられちゃいそうでした。




「藏红花栗子白菜」 白菜の栗とサフランソース煮
いつ食べても優しい味でホッとします。


 
辣子鶏 鶏の唐辛子揚げ
鶏肉が骨ばかりのところが多いですが、
さすがハイアットのレストラン、お肉が大きくて食べやすい辣子鶏でした。

 
干煸四季豆 
これも日本人には定番になっている料理ですね。
辛さと塩加減が絶妙で私も大好き。


石鍋芹牛腩 牛筋の石鍋炒め
上に乗っているのがセロリのみじん切りで、牛筋が柔らかくておいしかった。



そして 友人の誕生日だったので最後にサプライズ!
みんなで食後にケーキとコーヒーでお祝いして楽しい1日でした。


「長安壱号」
東城区東長安街甲1号東方君悦大酒店1楼 
010-65109608
北京ダック@298

拍手[1回]

PR
comments**
yourname ()
title ()
website ()
message

pass ()
- 1996 - 1995 - 1994 - 1993 - 1991 - 1990 - 1967 - 1989 - 1988 - 1987 - 1986
prev  top next
プロフィール
HN:
ミント
性別:
女性
自己紹介:
横浜から上海、北京と移り住んで、 よっと疲れが出てきた10年目にしてやっと日本に帰国しました。今度は横浜で日々の楽しみや小さな幸せを見つけて生きてます。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ情報
クリックしていただけると 励みになります。
最新コメント
拍手からコメントいだきますと返信ができませんのでご了承ください。
[03/26 ミント]
[03/26 ミント]
[03/26 ミント]
[03/26 ミント]
[03/26 たなちゃん]
[03/04 pagi]
[03/02 たなちゃん]
[01/12 たなちゃん]
ランキング
アーカイブ
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
BACKGROUND / tudu*uzu
TEMPLATE / Lenny
忍者ブログ [PR]