忍者ブログ
今日も小さな幸せ探ししています。      
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前門がリニューアルオープン
p1010760.jpg
国慶節を目前にした9/28、前門がオープンしましたね。

私が北京入りした2006年には、すでに前門大街は修復工事のため
閉鎖されていて 人っ子ひとりいないゴーストタウン化していました。
故宮の真正面にあるので「前門」と呼ばれ
歴代の皇帝たちも故宮を抜け出してここへ遊びに来ていたと
何かで読んだことがあります。
北京に都が置かれてからの歴史同様ここにも歴史があったのに
もとの姿を見られないまま
再開発の波の中で次々と取り壊されてしまったのが残念です。

しばらく塀で囲まれていましたが
オリンピックの前日2008年8月7日にオープンし
早速 出かけてみれば12店舗しか店が入っていない形だけのもので
凄くショックを受けたのを覚えています。

先日やっと全面オープンと言うことで 懲りずにまたもや出かけてみましたが
やっぱり映画のセットみたいで張りぼてみたいな街並み。
p1010763.jpg
それにテナントも ここにあった北京の老舗店とは全く関係のない
欧米の店ばかりが目立ちどうもしっくり来ない気が・・・・・。
ここ前門は、北京を代表する場所でもあり
国内、外からたくさんの人が訪れる。
だからこそ中国的でもあり洋風的でも こんな中途半端な建物じゃなくて
中国感を全面に出した古き良き北京って感じの街作りをして欲しかったなぁぁ。
p1010761.jpgp1010768.jpg
マクドナルド           ケンタッキーフライドチキン
p1010771.jpgp1010772.jpg
H&M              ZARA     
p1010773.jpgp1010762.jpg
コスタ珈琲             しゃぶしゃぶ店の東来順飯荘

前門修復については、古い建物を利用して街作りをする意見も
多くて対立していたと聞きます。
ブルドーザーによって価値ある建物も容赦なく壊されていく光景に
落胆してふさぎ込む人も少なくなかったそうだ。

私は、写真でしか知らないが
以前の建物は、彫刻や設計も繊細で歴史という重みも加わり
古いなりの良さを感じる建物だったのに
何処かの映画のセットみたいになってしまって
外国人の私が言うのも何だけど とっても残念な気がしてなりません。

以前の前門を知っている老北京人は、この新しい前門を見てどう感じているのかな??







拍手[0回]

PR
- 1364 - 54 - 53 - 1363 - 1362 - 1361 - 1360 - 56 - 1359 - 57 - 1358
prev  top next
プロフィール
HN:
ミント
性別:
女性
自己紹介:
横浜から上海、北京と移り住んで、 よっと疲れが出てきた10年目にしてやっと日本に帰国しました。今度は横浜で日々の楽しみや小さな幸せを見つけて生きてます。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ情報
クリックしていただけると 励みになります。
最新コメント
拍手からコメントいだきますと返信ができませんのでご了承ください。
[03/26 ミント]
[03/26 ミント]
[03/26 ミント]
[03/26 ミント]
[03/26 たなちゃん]
[03/04 pagi]
[03/02 たなちゃん]
[01/12 たなちゃん]
ランキング
アーカイブ
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
BACKGROUND / tudu*uzu
TEMPLATE / Lenny
忍者ブログ [PR]