忍者ブログ
今日も小さな幸せ探ししています。      
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

天壇公園
生活面の事で手がいっぱいで
せっかく北京に来たのに まだ歴史的な物を見ていなかった私。

まさか北京に住むことになるなんて
思っても見なかったから 4回も北京に観光に来ちゃったんだよね。
だから 主なところは、見てしまったし・・・・。

去年の今頃も 暑さにバテバテになりながら
見て歩いていたっけなぁ・・・・・。

それに実を言うとね・・・私・・・
歴史についてあまり興味がないんですよぉ~。

学生時代も歴史の時間が むちゃくちゃ長く感じてたもん!
特に中国は、
まず登場人物の名前すら 読めないんですから
お手上げものです。(恥ずかしい~)


でもね 縁あって移り住むことになった北京。

時間に限りのある旅行者とは 違う目線で
見られる特権付きだもんね?

是非是非、この機会に歴史を勉強して
中国の壮大なロマンを感じたい。

・・・なんて ちょびっと思っています。




キラキラ ジャ~ン

P1030276-2.jpg


・・・で 早速、天壇公園に行ってきましたよん♪

本当は、玄関を出ても 何処に行こうか決められず 
天安門に向かって歩き出したものの 
急遽、バスに乗って天壇公園に行っちゃいました!!

私は、B型だからかな?

割とその日の気分 や 直感で 
行動することが多いかも?

天壇は、明、清時代の皇帝が五穀豊穣を天に祈った場所。

1998年に世界遺産にも登録されているので
北京観光では、外せない場所だと思います。

P1030289.jpg P1030303.jpg P1030307.jpg

ちょうど観光シーズンでなく 平日だったこともあって
人も少なくて ひとりで思う存分見られるのが嬉しかった~。

ちょうど 修繕が終わった祈年殿は、
大理石の壇上に北京の空にそびえ立つように建設されていて
とっても美しかったです。
高さ19.5m、直径15.5mの円形の建物は、
梁や釘を一切使わずに建てられたんですって!!

その見事さに
ただ 口をぽかんと開けて 見上げてるばかり。

P1030285-1.jpg P1030293-1.jpg
祈年殿の内部 と 祭壇

他に皇帝が 最上段に立って天に祈りを捧げた場所 
圜丘壇 もあったのですが
疲れてしまい 今日は、ここまで・・・・・
とにかく 天壇公園は、大きいのだぁ~。



天壇公園・・・・公園入場料:15元
        その他見学料:20元

拍手[0回]

PR
- 807 - 806 - 805 - 804 - 803 - 802 - 801 - 800 - 799 - 798 - 797
prev  top next
プロフィール
HN:
ミント
性別:
女性
自己紹介:
横浜から上海、北京と移り住んで、 よっと疲れが出てきた10年目にしてやっと日本に帰国しました。今度は横浜で日々の楽しみや小さな幸せを見つけて生きてます。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ情報
クリックしていただけると 励みになります。
最新コメント
拍手からコメントいだきますと返信ができませんのでご了承ください。
[03/26 ミント]
[03/26 ミント]
[03/26 ミント]
[03/26 ミント]
[03/26 たなちゃん]
[03/04 pagi]
[03/02 たなちゃん]
[01/12 たなちゃん]
ランキング
アーカイブ
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
BACKGROUND / tudu*uzu
TEMPLATE / Lenny
忍者ブログ [PR]