忍者ブログ
今日も小さな幸せ探ししています。      
暖かな笑顔に囲まれて食す餃子
扉を開けると「お帰りだよ~」と
家族が家に帰った来たように迎えてくれる
ここは、東北料理の「東北人」という店。

カラフルな衣装に身を包んだスタッフが
いつも暖かな笑顔で迎えてくれます
P1000491-1_1.jpgキラキラ
彼女も東北から上海に仕事の為に
来ているようでまだ18歳の若さ!
笑顔がとってもかわいい!!
ハツラツとして元気いっぱいの若さが
私にはオーラの様に
まぶしく見えたわ!キラキラ


牡丹や鳳凰の模様が入った鮮やかな服は
昔、東北の女性が好んできていた織物を
元にした柄だそうですよ!

やっぱりここへ来たなら「餃子」を食べたい!
セロリや大根、キュウリ、ピーマン、白菜と
いろいろな野菜を使ったものや
牛肉、鶏肉、豚肉、魚、などたくさんあって 迷ってしまいます。
私のお気に入りは、トマトの餃子!
素材の味を大切にした素朴な水餃子です。

P1000492-1JPG.jpg P1000493.jpg

冷菜は、男性スタッフがワゴンに乗せて
テーブルを廻ってくれるので 中国語が分からなくても
目で選べるのが 私には、嬉しいのだ。

最近、ちょっと目にしないのですが焼き餃子もたまに
有ったりしますので ワゴンをチェックしてみて下さいね。

それとここの名物がもう一つ、
P1000495.jpg

写真では わかり辛いのですが
かなり巨大な肉のかたまり・・・羊のもも肉です。
これを 片手に持ってかじっている人を見ると 
また、言ってしまいますが
私には、どうしても「フリントストーン」の
映画のワンシーンの様にしか見えません汗


そして、話が弾み東北の歌を披露してくれました。
ちょっと恥ずかしそうに照れながら
歌う彼らの純朴な姿に心が洗われる様です。

P1000496-1.jpg


餃子は、餡を包むだけじゃなく福も包まれている・・
そんな風に考えられている
「おめでたい」食べ物だそうなので
まだ、早いですがお正月に 出かけてみるのも
良いかもしれませんね



何店舗か支店もありますが
・水城路*芽台路
・狭西南路*延安路
しか ちょっと分かりません・・・

拍手[0回]

PR
- 978 - 977 - 976 - 974 - 973 - 972 - 971 - 970 - 969 - 968 - 966
prev  top next
プロフィール
HN:
ミント
性別:
女性
自己紹介:
横浜から上海、北京と移り住んで、 よっと疲れが出てきた10年目にしてやっと日本に帰国しました。今度は横浜で日々の楽しみや小さな幸せを見つけて生きてます。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ情報
クリックしていただけると 励みになります。
最新コメント
拍手からコメントいだきますと返信ができませんのでご了承ください。
[03/26 ミント]
[03/26 ミント]
[03/26 ミント]
[03/26 ミント]
[03/26 たなちゃん]
[03/04 pagi]
[03/02 たなちゃん]
[01/12 たなちゃん]
ランキング
アーカイブ
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
BACKGROUND / tudu*uzu
TEMPLATE / Lenny
忍者ブログ [PR]